【インタビュー】アニメ監督/演出家・山本寛が本音を語る!「僕はネットジャンキー」「今のアニメ業界はつまらない」


1 :yomiφ ★:2014/06/10(火) 01:10:00.98 ID:???.net


――まず、Twitterを今年3月12日にやめられましたよね? その経緯を話していただけますか?

僕は、ネットで自己主張しないと気がすまないネットジャンキーなんです。HTMLのタグを打って
アニメ評論サイト『妄想ノオト』を始めまして、その後、ブログに移行して、ブログをやめた後に
Twitterに移ったんです。その間、メルマガもやっていましたし、とにかく、何か言っていないと
気がすまない性質なんです。ブログの頃は『フラクタル』(2011年)という作品を作っていまして、
とにかく病んでいたというか、鬱に入っていて。ブログのコメント欄で「監督やめろ」
「ああ、やめてやるよ」というやりとりがありまして、当然のごとくプロデューサーから
「やめていいわけないだろ!」とえらく怒られました。結局、監督はやめなかったけど、
ブログはやめたわけですね。Twitterでもそうなんだけど、「ヤマカンに対しては、
何をどう叩いてもオッケー」な空気があって、業界人からゴニョゴニョ言われるんですよ。
Twitterをやめた理由は、彼らに対して「もう何を言っても無駄」って気持ちが大きいですね。
だって仕方ないですよ、何言ったって「ヤマカンが噛みついてきた」ってだけですもん(笑)。
いやいや、噛み付いたのはお前の方だろ?って、こんなやりとりにもう心底飽きました。

――それで、Twitterをやめられた後は?

顔の見える相手のほうが、まだいいだろうと思って、Facebookをやっています。
顔の見えない匿名の相手に、話は通じないんだとTwitterで思い知りましたから。
僕は本当に間抜けでして、「真剣に話していれば、いつかは通じるはずだ」という思いが、
心のどこかにあったんです。少なくともアニメ業界の人間ならわかってくれるんじゃないか……。
その淡い期待も、木っ端微塵に打ち砕かれましたね。匿名の人たちも業界人も一緒だと。
同じぐらい話が通じないんだと気づかされてしまったんです。こっちは理路整然と筋道を立てて、
ロジックで話しているつもりなのに、「何だかムカつく」で終わってしまうんですよ。
誰かを特定した発言でもないのに「ヤマカンが俺たちをdisっている」とか言われますしね(笑)。
いやいや、あなたのこと言ってないし、そもそもあなた誰なのよ(笑)。自意識過剰すぎでしょう。

――その「ヤマカンがdisっている」とリアクションしてくるのは、業界人ですか?

匿名の人間もアニメ業界の人も両方です。業界人も根っこはオタクなので、それは仕方がないのかもしれませんね。

――山本監督からは、今のアニメ業界はどう見えますか?

ひと言でいうなら、「つまらない」です。作品を見ても、業界の人間と話しても、つまらないんです。
プロデューサー連中は『やらおん!』がー『やらおん!』がーの大合唱だし(笑)。飲み会の席で、
特に監督仲間たちと飲む時は、あきらめムードが漂っていて、そのムードも含めてつまらない。
愚痴を言うにしても「この業界なんとかしなければ!」みたいに前向きな愚痴ならいいんですけど、
「だって、しょうがないじゃん……」と袋小路的な愚痴で終わってしまう。そういう人間にかぎって、
表では「僕はアニメという文化を愛してるんです」って、ウソをつけ(笑)! そういう彼らの発言を
見たり聞いたりしているので、業界そのものはつまんないですよ。
今一緒に飲んでて楽しいのは板垣(伸)さんとか、ごく僅かです。

あまり「昔は良かった」と言いたくはないんだけど、10年前の業界と今とでは、熱量が違いました。
今は、本当に数字にとらわれている。数字に追いかけられている、と言ったほうがいい。
数字をとるために、作りたくもないアニメを作って「しょうがないじゃん」とあきらめてしまっている。
昔は、売れなくても熱量があったんですよ。僕の作品ではないのですが――売れてない作品でも、
プロデューサー以下、「チクショー!」と思いながらも、みんなやりたい放題やっていました。
「俺たちは面白いものを作っている」という自負があったんです。そのプライドが、
キャストにいたるまで充満していた。こっそり、その作品の打ち上げに参加させてもらったんですけど、ひとつの理想だと思いました。

(>>2につづく。抜粋。全文はソースにて)
http://akiba-souken.com/article/anime/20323/




3 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:10:35.30 ID:W6lMOEqz.net
>>1の続き

*前回のあらすじ*
隠れホモ・リーマンの俺の会社に、褌姿の漁師兄貴が鯨チ○コ神輿を担いで捕ゲイしにきた!!
ヨイヤサー ヨイヤサー 捕ゲイ祝い唄をバックに、俺のケツに一番銛がズドン!!
そこにノンケ・シェパードがやってきて・・・

「その人はホモではない!!今すぐ暴行をやめろ!!」
ノンケ・シェパードは10人ほど。手に薬品の瓶を持って遠巻きに威嚇している。
(邪魔しないでくれ・・・ 気持ちよく捕ゲイされていると言うのに・・・)

しかし兄貴達は、ノンケ・シェパードを完全に無視し、俺を捕ゲイし続ける。
二番銛、三番銛と、次々にケツに突き立てられ、意識が朦朧としてくる。
バックから兄貴の手が回され、俺のチ○コがしっかりと握られる。
「おい、こんなところに、マッコウクジラがいやがるぞ!!」握った兄貴が叫ぶ。

マッコウクジラ?世辞はやめてくれ。俺のチ○コはいくらセンズリしても十全には勃たない、
クジラと呼ばれるにはもったいない、せいぜいイルカみたいなもんだ。
「すいません。マッコウじゃないっす。イルカっす。カマイルカ野郎です。」
「おいおい、イルカもクジラも、同じクジラ目だぜ。自分で触ってみろよ。」
おそるおそる、片手で自分のチ○コを握ってみる。すると、今までになくガチガチに
そそり勃ったチ○コは、さながらマッコウクジラのよう。
「こ・・・これが俺のチ○コ・・・!?」

その時、ノンケ・シェパードが薬品の入った瓶を、兄貴達に投げつけ始めた。

つづく




15 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:29:17.27 ID:3FS9R34B.net
>>1

おまえの作ったアニメが

一番つまらない




28 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 02:19:02.28 ID:AHsvGFOK.net
>>1フラクタルとワキガの事か 捨て身のギャグにしては詰まんねーぞ気違い




2 :yomiφ ★:2014/06/10(火) 01:10:31.87 ID:???.net
(中略)
――今日のようなお話をネットで伝えるには、どうしたらいいと思いますか?

こうして、直に話していくより他にないんでしょうね。でも、このインタビューも『やらおん!』に転載されたりするのかな(笑)?
だとしたら、それは同じことの繰り返しでしかない。あまり意味がないですね。
今日は、Twitterで何百回となくツイートしてきたことを、口で話しているだけであって。
ただTwitterは140文字という制限がじゃまをして、一部分だけコピペされて広まってしまうんですよね。

――同じように、全12話あるシリーズのうち、1枚の絵だけで適当な評価を下されたりしませんか?

それはありますね。いちばん作画のヘタれている動画だけキャプチャして「作画崩壊」と騒がれたりね(笑)。
『Wake Up, Girls!』も、そんなに素晴らしい作画ではなかったかもしれないけど、ヘタれている絵だけ抜き出されて
「作画のひどいアニメ」として、一人歩きしてしまう。第1話だけ見る「1話切り」は、別にいいと思うんですよ。
ただ、「1話で切ってやったぜ」と自慢する人がいるでしょう? 途中から見はじめて面白いってこと、
あると思うんですけどね。僕はアニメでもドラマでも映画でも、途中から見ますよ。
途中からでも、面白い作品は面白いですから。最近では『リーガルハイ』(2013年)がそうですね。

――「第1話から見ないと、見たことにならない」と信じ込まれてますね。

だから、最近のアニメは、第1話に何もかも詰め込むようになっています。「この娘が主人公で、
性格はこうで、設定はこうで……」と、つまびらかにしないと理解してもらえない。
見る側の理解力が、弱くなってきているのかもしれません。


――2011年の東北関東大震災のとき、宮城県へボランティアに行かれましたよね。アニメを作ると同時に「常に現実と接していたい」という欲求はありますか?

アニメが現実逃避の手段だけであってはならないと、僕は思っています。もちろん、いかなるエンターテインメントでも、
現実逃避の手段になり得ます。だけど、アニメの場合は、みんな逃避したまま帰って来ないんですよ(笑)。
その傾向が、アニメという媒体は顕著なんです。なので、「現実逃避してもいいから、必ず帰ってきましょうね」
という橋渡しをしているつもりです。同時に、責任も感じています。……というのは、「現実逃避する楽しさ」を、
『涼宮ハルヒの憂鬱』(2006年)や『らき☆すた』などで描いてしまったからです。
つまり「終わらない日常」の居心地のよさを描いてしまった。その責任は感じます。しかも、
「ひとりで孤独に楽しむのではなく、コミュニティを作ると楽しいよ」という作品にしてしまったため、
2ちゃんねるやTwitterで群れることをも肯定してしまった。俺はいったい、何をやってきたのか……。

もともと、アニメファンって、孤高の存在だったでしょう? 流行には見向きもせず、誰よりも専門知識があって、
誰よりも多くのアニメを知っていることが「勝ち」の証だった。今は、周囲と同じアニメを見ていないと、
取り残されてしまう。単に、みんなと同じ情報を共有することで、満足してしまっている。
オタクが群れるようになってしまったんですよ。

――今年40歳ということは、今後、業界の中でリーダーシップを求められていくんじゃないですか?

いや、求められる前に放棄しちゃったんですよ。本当にね、自分をどうしたらいいのか、わからないんですよ。
強いて言うなら、『Wake Up, Girls!』の結果次第でしょうね。この作品がどこまで大きくなるのか、
業界内外のどこにどんな影響を与えるのか。もし『Wake Up, Girls!』が通じなかったら、
今の僕には打つ手がない。それぐらいの気持ちで取り組みましたから。

――常に、ぎりぎり精一杯の力を出し切らないと、気がすまない性格ですか?

いえ、そんなことはないですよ。だって、『戦勇。』に僕の人生賭けてるとすれば、あまりに重すぎるでしょ(笑)。
ああいう作品は、気軽に楽しんで作らないとね。だけど、ライフワークと呼べるような作品は、
今後も作っていきたい。それを許してもらえるかどうかは、まだわかりません。皆さんの応援次第です。

――もちろん応援しますけど、山本監督には文句を言いやすいんですよ。

そういうキャラなんでしょうね。いじられるのは、別に構わないんです。関西人だし。
だけど、いじり方には気をつけてね……って感じでしょうか(笑)。

(了)




4 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:16:09.63 ID:hGrrz7ZY.net
やらおんは糞まで読んだ




5 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:17:01.42 ID:Scs7Buko.net
こういうネットジャンキーとか治療できないのかね




6 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:17:14.79 ID:n7+2rvLE.net
監督に達して1つでもまともな作品作ってから口開け




7 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:19:24.23 ID:qVf24IGm.net
お前のアニメのほうがつまらない




8 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:21:17.71 ID:W5y8b9uu.net
この人の後ろ盾は誰なんだろうな




9 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:21:36.41 ID:y2YMEkBT.net
面白いアニメ作ってから吼えなよ




11 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:25:24.27 ID:IuaFFwTY.net
>>8
明らかに不自然だもんな




10 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:23:17.67 ID:KtEJaeaI.net
>>強いて言うなら、『Wake Up, Girls!』の結果次第でしょうね。この作品がどこまで大きくなるのか、
業界内外のどこにどんな影響を与えるのか。もし『Wake Up, Girls!』が通じなかったら、
今の僕には打つ手がない。

はい、終了。
逝ってよし。




12 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:27:22.54 ID:CbMFpO4N.net
作画が崩壊してたのワンカットどころで無かった気がしたんだが




13 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:29:03.04 ID:Om61iU3L.net
熱が冷めた記事を今頃持ち出して楽しいか?無能




14 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:29:05.16 ID:HkhdoYlv.net
で Wake Up, Girlsは途中からみて面白いの?w




16 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:29:21.75 ID:cuV1hQHK.net
やらおんは良くも悪くもアニメ業界を変えちまったって事か・・・




17 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:33:25.52 ID:p8BklWqK.net
山本寛はフラクタルで引退してるはずだからこの人は偽物(・∀・)ニヤニヤ




18 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:33:35.88 ID:7bVx4EqY.net
Wake Up, Girlsはつまらない。まで読んだ




19 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:36:23.58 ID:C4SlZf2j.net
お前は嫌いだが言ってる内容は大方正しい




20 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:36:24.77 ID:jzo9bsHq.net
ネットの炎上芸だけが面白い人でした




21 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:40:38.09 ID:G9UkyXwI.net
パンツ見れればお前ら喜ぶだろ的な考えが
1話で見えて普通に糞だった




22 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:45:44.32 ID:aDyzoop7.net
タマシイをぶちまけろ




24 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:51:31.78 ID:B6ri6/ZN.net
俺は悪くない 社会が悪い




25 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:51:32.40 ID:eZ5wpldy.net
>同時に、責任も感じています。……というのは、「現実逃避する楽しさ」を、
>『涼宮ハルヒの憂鬱』(2006年)や『らき☆すた』などで描いてしまったからです。

いつからお前が作ったアニメになってんだよ。
こういうこと平気で発言するから「監督の器」じゃねえんだよ
クソ野郎。




26 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 01:59:04.17 ID:B/ZSVsv0.net
昔は作り手がどんな方向でも挑戦的なことや挑発的なことをやったら喜ばれたものだが
妙に保守的になってるところあるよな




27 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 02:00:20.58 ID:3fH+SI+y.net
ツイッターのやりとり見てたら明らかにこの監督様のほうがおかしいって誰でも気づくわ
無関係な人をわざわざエゴサして嫌味で噛み付いて返信されたら「ブロックしました^^」だからな
ああいうの見てたら嫌われるのも当然だとわかるよ




29 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 02:30:47.69 ID:B/ZSVsv0.net
>>27
あー俺はスタッフや声優の人格とか日頃の行いとか発言とか一切興味ないから
作品見て心地よければ凶悪犯だろうが悪魔だろうがどうでもいい




30 :なまえないよぉ~:2014/06/10(火) 02:35:06.04 ID:l7X8KEmO.net
WUGはそれなりに面白かったよ
でも不快な場面も多かった