スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月OSシェア Windows XPが依然高いシェア Windows7 50.06% XP 25.27% Windows8+8.1=12.64%

1 : パロスペシャル(東日本)@\(^o^)/:2014/06/02(月) 17:00:45.84 ID:sT4rReB40.net ?PLT(16555) ポイント特典

Net Applicationsから2014年5月のデスクトップOSシェアが発表された。WindowsとLinuxがシェアを伸ばし、
Mac OS Xがシェアを減らした。バージョン別に見るとWindows 7が過半数、Windows XPが4分の1以上の
シェアを確保しており、Windows 7とWindows XPで75%の以上のシェアを確保している。デスクトップ向け
オペレーティングシステムにおいてWindows 7とWindows XPが高い影響力を持っていることがわかる。
バージョン別の推移を見るとWindows 7がシェアを増やしWindows XPがシェアを減らしている。
徐々にWindows XPからWindows 7などへの移行が進んでいるものとみられる。また、Windows 8.1がシェアを
増やしWindows 8がシェアを減らしていることから、Windows 8からWindows 8.1への移行も進んでいるものと推測される。
Windows XPはセキュリティサポートがすでに終了しているが全体の25%を超えるシェアを確保するなど
強い影響力を持っている。セキュリティサポートが終了したWindows XPはボットネットを構築するための
マルウェアへの感染や踏み台マシンとして利用させるといったことが懸念されており注意が必要。


順位 プロダクト 今月のシェア 先月のシェア 推移
1 Windows 7 50.06% 49.27% ↑
2 Windows XP 25.27% 26.29% ↓
3 Windows 8.1 6.35% 5.88% ↑
4 Windows 8 6.29% 6.36% ↓
5 Mac OS X 10.9 4.15% 4.07% ↑
6 Windows Vista 2.90% 2.89% ↑
7 Linux 1.62% 1.58% ↑

http://news.mynavi.jp/news/2014/06/02/208/
http://news.mynavi.jp/news/2014/06/02/208/images/002l.jpg
http://news.mynavi.jp/news/2014/06/02/208/images/003l.jpg

2 : テキサスクローバーホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/06/02(月) 17:10:43.76 ID:7tU2MnVZ0.net
アップルは調子いいのに
Macのシェアだけは全然伸びんね
Windows起動できるようになったりしてるのに


キャプチャ1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。