スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上流層ヤンキーは芸能人や起業家になる


1 : 頭突き(WiMAX)@\(^o^)/:2014/05/24(土) 13:18:01.35 ID:+TWlF7b90.net ?PLT(25242) ポイント特典

斉藤:一口にヤンキーといっても、ヤンキーのなかには階層があります。トップグループにいるのは、いわゆる地アタマのいいヤンキー。
頭のいいヤンキーは中央志向や海外志向が強く、芸能人や起業家になるのはたいていこの層です。

原田:地アタマのいいヤンキーの会話って、本当に面白いですよ。僕の同級生がまさにその典型で、もともと刑務所に何度か入った経験もある暴走族出身者。
いまはアパレル会社などを経営しています。話術に長けていて、北区と板橋区のヤンキーを大勢従える強者です。

斉藤:その人はマイルドヤンキーなんですか?

原田:30代ですから、元祖ヤンキーですね。右足が義足なんです。詳しい説明は省略しますが(笑)。

斉藤:そうした面ではヤンキーの社会寄与度は高い、といえます。懸念があるとすれば、たとえば教室でいうスクールカースト(学校内における序列と差別)の問題ですよね。
地アタマのいいヤンキーが学校のカースト上位を掌握して、教師もそれに取り入ってしまうという傾向がある。いきおい、地方における適応形態がヤンキー優位に変化してしまう。

原田:おっしゃるように、学生に聞くと、スクールカーストの上位はヤンキーだといいます。てっきりヤンキーは集団の序列から外れていると思いきや、しっかり上のほうに組み込まれている。

斉藤:加えて、カーストを決める価値観がコミュニケーション力一本なんです。地アタマのいいヤンキーの評価基準は「コミュ力」しかない。
なにしろ地元で毎日、仲間と対話をして鍛えていますから、コミュ力が圧倒的に高いのは当然です。一方でコミュ力が低いオタクや引きこもり学生はどうしてもカーストの下層に追いやられてしまう。
ここでいうコミュ力とは、論理能力のことではなく、要するに笑いの取れる能力とか、人をいじれる能力を指します。
そういう力はほんとうに強いので、学生時代はわが世の春を謳歌するわけです。
人気の基準はお笑い系が規範になっているので、ユーモアのある人、笑いのセンスのある人はどんどん、面白い系ヤンキーとして君臨しますよね。
閉じた社会のなかで生きる鉄則は、いかに面白いキャラをつくるか、という点に尽きる。キャラ性の比較でいったら、ヤンキーには勝てないですからね。

以下略
http://blogos.com/article/86957/




2 : バズソーキック(dion軍)@\(^o^)/:2014/05/24(土) 13:19:19.74 ID:l+8kYEtK0.net
ほんとにすごいやつは
ヤンキーなんて搾取される人間がバカバカしいということに気づくか周囲がやめさせるだろ




3 : 腕ひしぎ十字固め(中国地方)@\(^o^)/:2014/05/24(土) 13:20:16.19 ID:LwBtuU/70.net
>右足が義足なんです

これだけで特定可能じゃね




4 : スパイダージャーマン(西日本)@\(^o^)/:2014/05/24(土) 13:20:34.60 ID:eQClxaJ10.net
コミュ力無いからヤンキーになるんだろ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。