<艦これ特需>模型業界に波及 艦艇プラモ売り上げ5倍


62 :名無しさんがお送りします:2014/05/04(日) 20:33:30.41 ID:JRV8A21iV
艦これ特需>模型業界に波及 艦艇プラモ売り上げ5倍

 ブラウザーゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」のヒットの影響で、模型業界が特需に沸いている。
ゲームに登場する“艦娘(かんむす)”のモデルとなった第二次世界大戦期の旧日本海軍の
艦艇のプラモデルが好調で、東京・秋葉原の模型専門店では
売り上げが前年の約10倍に跳ね上がったといい、売り上げが前年の5倍に急伸したモデルも登場している。
品薄状態が続いており、メーカー関係者は「生産が追いつかない」とうれしい悲鳴を上げている。過熱する艦艇模型ブームを追った。

【写真特集】模型店が可愛い“艦娘”一色に 人気の艦艇模型の写真も

 ◇品切れ状態のモデルも

 「艦これ」は、第二次世界大戦期の旧日本海軍などの艦艇を題材にしたブラウザーゲームで、
プレーヤーは“提督”となり、艦艇を美少女に擬人化した“艦娘(かんむす)”を強化しながら謎の敵と戦う。
角川ゲームスが開発・運営し、DMM.comがサービスを提供しており、ユーザー数は190万人を突破するなど人気を集め、テレビアニメ化も決定している。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1054855?news_ref=w_hrank_gam






64 : シューティングスタープレス(新潟県)@\(^o^)/:2014/05/04(日) 20:29:52.30 ID:LAVub3OO0.net
6月9日は包茎の日

克弥が夜来て剥くよ




65 :名無しさんがお送りします:2014/05/04(日) 20:35:00.38 ID:JRV8A21iV
メーカー側は、今回の特需を受け、「艦これ」とのコラボにも乗り出している。タミヤと青島文化教材社、
ハセガワの3社が展開する艦艇プラモ「ウォーターライン(WL)」シリーズから「艦これ」のコラボモデルが昨年11月発売された。
商品のパッケージを艦娘がプリントされたものに変更し、カードやシールなどを追加したもので、こちらも好調だ。
関係者は「(ゲームを手がける田中謙介)プロデューサーがWLシリーズのファンだったこともあり、
コラボをスムーズに進めることができた」と説明しており、制作サイドの熱意もあってコラボが実現したという。

 艦艇のプラモデルの売り上げが急増したのは、ゲームをきっかけに艦娘の“元ネタ”である
艦艇に興味を持ったファンが多いためだと考えられる。また「艦これ」は、今でこそフィギュアなどのグッズや
関連書籍が続々と登場しているが、ゲームが話題になり始めた昨夏はグッズの種類が少なく、ファンのグッズへの飢餓感が模型業界に特需をもたらしたのかもしれない。
模型専門店のスタッフによると「関連グッズは増えているが、艦艇のプラモデルの売れ行きは落ちていない」といい、ブームはまだまだ続きそうだ。



キャプチャ90
キャプチャ91