スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に薄幸? 青髪のアニメキャラベスト7!【アニオタ100人に聞きました】

■7位 イカ娘
週刊少年チャンピオンで連載中の『侵略! イカ娘』のヒロイン。2010年と2011年にアニメ化されている。 海洋汚染を続けてきた人類を侵略するために地上にやってきた彼女。最初の侵略場所として選んだ海の家も制圧できず、低賃金で働かされている。不憫なキャラクターかもしれないが、本人はとっても楽しそう。
<コメント>
・イカちゃんかわいい!「○○イカ?」は流行った。
・三期を待ち続けている。
・「侵略ノススメ☆」はカラオケの定番ソング。

■6位 藤和エリオ
人気ライトノベル『電波女と青春男』に登場するヒロインのひとり。2011年にアニメ化。自称宇宙人で布団を身体に巻きつけている姿はまさに電波ちゃん。複雑な過去を考えると幸せとはいえないかもしれないが、イトコと出会って青春ポイントの上昇と共に幸せになったと信じたい。
<コメント>
・守ってあげたい…!
・エリオちゃんとお布団にくるまりたい!
・エリオちゃんと自転車二人乗りしたい!

■5位 泉こなた
『らき☆すた』のヒロイン。2007年にアニメ化。青いロングヘアにちょこんと出たアホ毛、そして小柄なロリ体型。しかし、ギャルゲやマンガを愛するオタク趣味で、発言もどこかオヤジくさい。ギャップ萌えキャラとして未だに人気は衰えず。趣味に生きるその姿から、薄幸の印象はない。
<コメント>
・オタクにとって理想の彼女像だと思う。
・貧乳はステータスです!
・チョココロネを見ると思い出しまする。

■4位 水野亜美
『美少女戦士セーラームーン』に登場するヒロインのひとり。大人しく優しい性格で、セーラー戦士の中ではブレーン的な立ち位置。放送当時の大きなお友だち界隈ではダントツの人気を誇り、彼女がヒロインのスピンオフ作品もあるほど。芸能人でもファンを公言している人は多い。薄幸ではないが、当初は悲劇的な最期を遂げる予定だったという噂も…?
<コメント>
・セーラー戦士の中では最弱(?)なのも良い。
・アラサー男性にとって彼女は女神です。
・彼女のせいでヲタになったので責任とって結婚して欲しい。

■3位 ニンフ
『そらのおとしもの』に登場するヒロインのひとり。2009年と2010年にアニメ化。パンツが空を舞う映像で何かと話題になった。マスターに虐げられていた過去もあり、主人公たちと和解するまでは幸薄い人生を歩んできた様子。幼い外見に似合わずSっ気のあるところも人気の秘密か!?
<コメント>
・ニンフルエンザにかかりました
・「そらおと」の中ではアストレアも好きなキャラだけど……ニンフちゃんにはかなわない!
・二期のデレっぷりは卑怯

■2位 美樹さやか
『魔法少女まどか☆マギカ』に登場するヒロインのひとり。明るく元気でまっすぐな性格だが、テレビアニメシリーズでは、人生を捧げた恋も実らずに薄幸なイメージがあるかもしれない……。しかし、劇場版ではまた元気な笑顔を見せてくれている。惜しくも1位と僅差だった。
<コメント>
・劇場版を観て安心した。杏さや最高!
・薄幸ヒロインの代表みたいなキャラクター。
・意外とおっぱいあるよね。

■1位 綾波レイ
ご存じ『新世紀エヴァンゲリオン』に登場する国民的ヒロイン。リリスと碇シンジの母・ユイのハイブリッド。彼女が薄幸なのかそうでないのか…非常に微妙なところではあるが各々の判断に任せたい。
<コメント>
・僕の初恋です。大変お世話になりました。
・ずっと変わらず大好きなキャラクター。
・どんな顔すればいいかわからないの。

 以上が「青髪7(セブン)」である。青髪ヒロインが薄幸なのかそうでないのかは、それぞれの心の中に答えがあると思うが、一部を除いてストレートにハッピーなキャラクターが少ないのは、青髪ヒロインの特徴かもしれない。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1037929?news_ref=top_topics_soft

キャプチャ9
キャプチャ10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。