スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAP細胞報道めぐり、爆笑問題・太田光「だいたい、科学者なんてろくなもんじゃないんだから」

STAP細胞報道めぐり、爆笑問題・太田光「だいたい、科学者なんてろくなもんじゃないんだから」

「STAP細胞」についての論文を巡る騒動は、9日に研究ユニットリーダーの小保方晴子さんが会見を開き、ねつ造・改ざんを認定した理化学研究所に反論した。

「日曜サンデー」でも冒頭からこの騒動を話題にしたが、太田が気になったのは小保方さんよりも、情報番組などで発言する一部の専門家たちの発言だったようだ。

太田は「気に入らないのがさ『科学者の意見としましては』っていう奴がいるじゃん。『(会見で)科学的なことを何も言っていない』って」と批判の口火を切った。どうやら会見での小保方さんを「科学的なことを何も言っていない」と批判する専門家たちを批判しているようだ。

さらに「科学的なことなんて、あの件に関しては何もないですからね。文学的に語られてることばっかりで」「『科学的なことを言ってない』って…お前のその意見も科学的じゃないから」と、語気を強めてその発言を批判した。

太田は続けて「記者会見でそれ(科学的なこと)をやれって言うの?バカじゃねえの」「それは記者会見でやることではないですよ」と、会見で専門的な検証を行うことは無意味であると主張した。

http://news.livedoor.com/article/detail/8734709/

キャプチャ01
キャプチャ02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。