マージャン、パチンコ、ゴルフは過去の栄光?

46 自分:ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん[sage] 投稿日:2014/04/13(日) 18:54:55.77 ID:IuK/I5By
マージャン、パチンコ、ゴルフは過去の栄光?

マージャン。私が通った大学は都内のハイカラな場所に存在していたこともあり
、大学街の雀荘がいち早く消えたことで知られていました。当時は早稲田界隈からは
まだまだ徹マンなどの声が聞こえていた中で私の年代はクラブ遊びをする輩の声が聞こえ始め、時代の移り変わりを感じていました。

私が小さい頃はちょっとした駅前の裏路地には雀荘なるものがあり
、「おひとりからも遊べます」の看板が童心ながら妙に気になっていたのを思い出します。会社に入っても
「建設会社、日暮れとともに 仕事は終了」のよき時代は下請けのオヤジを交えて事務所でジャラジャラ。
その不健康そうなゲームに「私、そろそろ帰ります」といえば、「お前、半荘ぐらい付き合えないと出世出来ないぞ」という所長のご指導にちょっとずきんとしたものでした。

パチンコ。小学生低学年の時、父親の取引先の営業マンがパチンコに連れて行ってくれて初めてあの独特の金属とタバコの匂い、
それに大音量の音楽を経験しました。その営業マン氏が「おーい、出ないぞー」とボタンを押すと機械の後ろに店の人がササッとやってきて玉が
ジャラジャラと出てきたのを見てパチンコの正体を見た気になってしまったりしていました。

マージャン、パチンコ、ゴルフの三つの共通点は高度成長期から80年代にかけてそのブームとなり
今の「オヤジたち」の娯楽の主流でありました。遊びが少ない時代の庶民的な
マージャン、パチンコ、ハイカラなゴルフでありましたが、パチンコは一発台が出るようになり射幸心が高まったのか
ファンの脱落者を作った気がします。それはともかくもう一つの共通点はどれも時間がかかるゲームだということです。
マージャンは際限ないし、私の元上司は週末、開店から閉店までパチンコ屋で過ごすクレージーさでした。
ゴルフは北米でやれば近場でさっとやってさっと終わりますが、それでも半日は潰れます。
これが日本ですとゴルフ場までが遠く、一日仕事になってしまうことに現代のライフにあわなくなってきているともいえるでしょう。
http://blogos.com/article/84365/
キャプチャp11
キャプチャp22