スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北条かや「羽生結弦選手に「夢」を託すけど、若者から搾取するおじさんメディア」


731 :名無しさん@13周年:2014/04/07(月) 16:16:23.47 ID:FJ1BJlL80
北条かや「羽生結弦選手に「夢」を託すけど、若者から搾取するおじさんメディア」

羽生結弦選手(19)が、フィギュアスケート日本男子では初の金メダルを獲得しましたね。

2月25日にはソチ五輪の選手団が帰国し、羽生選手や浅田真央選手の記者会見報道が盛り上がっています。

仙台市出身の羽生選手は五輪の報奨金を被災地のために寄付する考えを表明し、

賞賛の声が集まりました。羽生選手の被災地に対する思いと行動はきっと、多くの人を勇気づけ励ますものでしょう。

(中日スポーツ:羽生 報奨金で復興支援600万円を寄付へ)

とはいえ羽生選手を称えて「日本人としての誇りを取り戻した」「被災地のためによくやってくれた」

等とはしゃぐテレビ・新聞などの "おじさんメディア" を見るたびに、やるせない気持ちになったりもします。

お涙ちょうだいの物語をつくり上げるテレビ・新聞
羽生選手が被災地の出身であり、そしてその経歴が輝かしいものであることは報道されている通りです。

国民の期待を背負うオリンピックの重圧。試合前にプレゼントされたという寄せ書きの日の丸には「金メダル、待ってます!」

「何とるの?金でしょ!」といったメッセージがずらずらと書かれていたそうです。
http://blogos.com/article/81191/




:2014/04/07(月) 16:18:40.40 ID:FJ1BJlL80
若者からエネルギーを吸い取る「おじさんメディア」
この国のシステムは基本的に、年長世代に手厚く、
若い世代が損をする仕組みになっています。少子化をほぼ想定していない
賦課方式の年金制度や、終身雇用の名のもとで年長者の雇用を守り、
多くの若者や女性を非正規雇用にとどめおく伝統的な日本企業。
組織票に守られたお年寄りばかりの国会議員や地方議員。ほとんどの政治家は、
数が多い高齢者層の票をあてにして「世代間格差の解消」をうたいません。

北条かや





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。