スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【市況】【今週の早わかり株式市況】 金融緩和期待に円安・欧米株高が重なり、1万5000円回復。


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/04/05(土) 16:22:19.99
【市況】【今週の早わかり株式市況】 金融緩和期待に円安・欧米株高が重なり、1万5000円回復。


 今週の株式市場は、前週末に2週間続いたボックス圏を上抜いた流れに円安も追い風となり、4日続伸してスタート。

新年度入りした1日は利食い売りに押され小反落。その後は日銀が発表した企業による

1年後の物価上昇率予想が1.5%とどまったことで金融緩和期待が高まったうえ、米景気回復期待による欧米株高や円安進行も下支えとなり、戻り売りをこなしながら3週間ぶりに1万5000円を回復した。

 日経平均は前週比367円(2.50%)高の1万5063円と続伸して取引を終えた。週間の振れ幅は446円と前週の485円から僅かに縮小した。

◆マーケット・トレンド(3月31日~4月4日)

http://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201404050016




21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2014/04/05(土) 16:22:57.88
◆マーケット・トレンド(3月31日~4月4日)

【↑】 3月31日(月)―― 米株反発・円安・お化粧買いで4日続伸、1万4800円回復
 日経平均 14827.83( +131.80)  売買高20億9324万株 売買代金 2兆0566億円

【↓】 4月1日(火)―― 新年度入り、利益確定売りで5日ぶり小反落
 日経平均 14791.99( -35.84)  売買高21億7234万株 売買代金 2兆0482億円

【↑】 4月2日(水)―― 米株高・円安を好感し大幅反発、一時1万5000円回復
 日経平均 14946.32( +154.33)  売買高25億1849万株 売買代金 2兆2963億円

【↑】 4月3日(木)―― 米景気回復期待・円安で大幅続伸、1万5000円回復
 日経平均 15071.88( +125.56)  売買高20億6966万株 売買代金 1兆8714億円

【↓】 4月4日(金)―― 米雇用統計を控え模様眺めムード、小反落
 日経平均 15063.77( -8.11)  売買高17億0044万株 売買代金 1兆5663億円

◆セクター・トレンド(3月31日~4月4日)
(1)金融緩和期待から三井不 <8801> など不動産、クレセゾン <8253> など他金融株が買い人気
(2)日産自 <7201> など自動車、コマツ <6301> など機械といった輸出株が買われた
(3)不動テトラ <1813> 、大東建 <1878> など建設株も物色された
(4)第一生命 <8750> など保険、三菱UFJ <8306> など銀行、野村 <8604> など証券といった金融株も堅調
(5)キリンHD <2503> など食品、エムスリー <2413> などサービスといった内需株は低調
(6)九州電 <9508> 、北海電 <9509> など電力株の一角が急落
(「株探」編集部)




Designed by Akira.

Copyright © International速報 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。