もうキムタクでは数字獲れない?テレ朝開局55周年記念ドラマ「宮本武蔵」も視聴率不振


1 :れいおφ "> 昨年10月期、柴咲コウと共演したTBS系連続ドラマ「安堂ロイド~A.I. knows LOVE~」(日曜日午後9時~)
では、全話平均視聴率12.8%(数字は以下、すべて関東地区)にとどまり、
キムタク主演連ドラ史上ワーストの平均視聴率を大きく更新したばかり。

その後、初めてのドラマ出演となったのが、テレビ朝日開局55周年記念2夜連続スペシャルドラマ
「宮本武蔵」(3月15日土曜日午後9時~11時21分/同16日日曜日午後9時~11時24分)。

同局が力を入れたドラマとあって、共演者は香川照之、真木よう子、松田翔太、西田敏行、澤村一樹、
倍賞美津子、八千草薫、高岡早紀、東幹久、鈴木福、中谷美紀、平泉成、宇梶剛士、竜雷太、
鶴見辰吾、今井雅之、笹野高史、ユースケ・サンタマリア、武田鉄也らと超豪華。

キムタクは事前に、バラエティ番組、「報道ステーション」などで入念な番宣に励むなど、PRに余念がなかった。

しかし、弾き出された視聴率は、第1夜は14.2%とまずまずだったが、第2夜は上がるどころか、12.6%と沈んでしまった。

同局の開局55周年記念ドラマでは、米倉涼子主演の「家政婦は見た!」(3月2日日曜日)が17.4%の
高い視聴率を獲ったばかりで、「宮本武蔵」との差は歴然だった。

キムタクで高視聴率を当て込んだ同局としては、落胆するばかり。
もはや、キムタクでも数字が獲れなくなってしまったということか…。

http://npn.co.jp/article/detail/32170905/

路線変更は可能?「宮本武蔵」は木村拓哉の大きな転機
http://news.livedoor.com/article/detail/8553503/



キャプチャ89


0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © International速報 All Rights Reserved.